六本木ヒルズを知る! 0円~1000円

六本木ヒルズといえば、東京で遊ぶ観光スポットとしては、話題のスポット。

六本木の丘に最近建設された建物の総称が六本木ヒルズです。

六本木ヒルズ

 散策 0円

定食 1000円以内

映画館 1000円~

ビジネスでも注目の企業がいくつも拠点を置いているほか、お洒落な現代美術の粋を極めた建物がずらりと並ぶ六本木ヒルズ。
ヒルズ(丘)というだけに、建物の間の風がかなり強く、帽子をかぶっていくとずっと押さえていないと飛ばされる六本木ヒルズ。
六本木ヒルズに行くときは、スカートじゃないほうがおススメです

高級なイメージの強い六本木ヒルズは、実際ショッピングをしようと思って建物に入ると、値段の書いていないお店ばかりで、1000円以下は夢のまた夢のように思えます。
甘味やさんも高めです。

が、特集記事をのぞいてみると分かりますが、1000円以下で食べられる定食も存在するんですね!
驚きです。

さらに、六本木ヒルズには、現代的な芸術のオブジェが点在しているほか、庭園まであるんですね!
これらはもちろんタダ。
0円!!
庭園にはちょっとしたオブジェも置かれているので、ウケます。
六本木ヒルズに行ってきたと言うからには、あの有名なクモのオブジェ「ママン」の写真は不可欠ですね。
それくらい、オブジェは六本木ヒルズの象徴にもなっています。

オブジェや庭園のほかのおススメは、クリスマスシーズンのけやき坂通り。キレイですよ~

六本木ヒルズの映画館もシートはふかふかで見やすいと評判なので、レディースデイを利用して1000円で映画を観に行くというのもアリですね♪

まだコメントはありません。 最初のコメントをぜひ!

コメントを書く: