'お台場で遊ぶ(タダ~500円)' の記事

夏の東京を涼しく遊ぶ!夏休み特集2011

節電の中でも暑い陽射しは変わらず。だからこそ、東京都の夏で涼しく遊べる場所を一覧にしてまとめてみました。もちろん、1000円以で遊べる場所ばかりですよ。

ライトアップが見れる!(最新の節電技術を駆使)
ミッドタウン MIDTOWN RAINBOW
噴射された水しぶきに照らされる華やかなレーザー。まるで芝生の上を光の波がうねっているように見える幻想的な風景
料金:無料
開催時期:2011年7月16日(土)〜8月28日(日)※雨天決行、荒天中止
19:30 / 20:30 各回15分(予定)

なんといっても、節電でライトアップが行われない場所が多い中、最新の節電技術を駆使してライトアップのスポットになっているところがイチオシポイントですね。

公園で滝を眺める!
旧古河公園
料金:150円(65歳以上:70円、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
開園時間:午前9時〜午後5時(入園は午後4時30分まで)8月16日は休園日
場所:JR 上中里駅・東京メトロ 西ヶ原駅 徒歩7分、JR 駒込駅 徒歩12分

東京の庭園の中では一番滝の高さがあると思います。目で涼しくなるならココ。

実際に水に入って涼む!
公園一覧

小さいお子さんがいるならオススメです。
他にも東京ドームシティで水が地面から飛び出てくるマジカルミストもオススメですよ。

別の意味で涼し~くなれるお化け屋敷
台場怪奇屋敷
★なんというか…昔ながらのお化け屋敷!という感じです。私は怖いのはダメなので聞いただけで涼しくなれます;
料金:800円(4歳~小学生:600円、3歳以下入場不可)
開催時期:8/1~9/30 11時~20:45(最終受付)まで

ぜひ、自分なりの涼しい夏を探してみてください!

お台場マッスルパークで気軽にスポーツの秋

秋だからスポーツを楽しみたい人、SASUKEを見て興奮した人、小さい子供から大人、カップルまで、デートでも使えるお勧めの場所。
それが、お台場にある世界初のスポーツテーマパーク「マッスルパーク」

マッスルパーク
入場料   :0円(チケット2アトラクションで1000円~)
営業時間  :平日・日祝日 11:00~21:00、土曜日 11:00~22:00
場所    :お台場海浜公園駅そばのデックス東京ビーチ5F

お台場マッスルパークでは、SASUKE、スポーツマンNo.1決定戦などの舞台が、テレビを越えて実際に一部を試せるのが魅力的
運動神経に関わらず、ちょっとスポーツを楽しみたい!という人や、小さな子供でも十分に楽しめるものが揃っています。普段着で楽しめちゃうのが嬉しいですね。

勝手におススメBEST3!
1.キックターゲット

子供、女性から大人までサッカーボールさえ蹴れれば誰でも参加できちゃいます!

 2.ドリームディスク


フリスビーで的にあてるだけなので簡単♪でも見た目よりも結構難しい(><)

3.マッスルトレイン

意外なことに結構面白いですw 

逆に、本格的にスポーツやっています!という人でも楽しめるのが、あの「SASUKE」の一部が体感できるアトラクションが3つもあるところ!
「SASUKE」にトライしてみるかどうか、これを試してからのほうがいいかも?

スポーツマンNo.1決定戦おなじみのモンスターボックスのバーガーが食べれるのも面白いですね。

マッスルパークではしゃいだ後にお台場の夜景が見れるのもGOODですよ。お台場デートの帰りがけにいかがですか?

お台場の夜景を満喫する水上バス!1000円

東京の夜景を楽しむ方法は、上から展望台で眺める方法もありますが、遮るものが何もないところから楽しめるオススメの遊び方があるんです!
それが、水上バスを使ってお台場の水辺のラインを楽しめる水上バス「トワイライトクルーズお台場」

水上バス「トワイライトクルーズお台場」

運賃   :1000円
時間   :40分間
運行時間 :土・日・祝日(両国 17:05発、お台場 18:00発、両国 18:40着

特にオススメなのが、青字で示しているお台場の夜景の見える時間帯
この時間帯は早目に乗船券が売切れてしまうほど人気で、レインボーブリッジの向こう側に東京タワーが見える絶景を水上バスから鑑賞できるんです。


この水上バスならでは特に感激できるのは、レインボーブリッジを下から眺めた瞬間。こんな機会は他にありません!!


レインボーブリッジは時期によってライトアップの色が変わるので、それも楽しんでみてくださいね。

お台場で遊ぶとなると、ゆりかもめ線で新橋―台場駅間でも往復620円かかるので、1000円で遮る物のない夜景をゆっくりと楽しみながら両国まで行くのもいいですよ

¥1000で最高クラスの映画館@東京

池袋、新宿、渋谷・・山手線ですぐ近くにあるこの地域には、映画館が多いことでも知られていますね。
でも、映画館によって映画の感動の伝わり具合が違うんです!
色々な映画館を試しましたが、おススメ ベスト3をつけてみました

新宿プラザ @新宿 GoogleMapで見る

西武新宿駅そば。ここは大スクリーン+音響のよさが魅力的
大きな劇場でスクリーンも見やすいです。
大きさと快適さにこだわったためか、上映している映画は極端に少ないです。いまだとナショナルトレジャーのみ! 現在上映中の作品チェックはここでできます。
観たい映画が上映されているときは、ココに観に来ています。
椅子にはジュースを置く場所はないので、逆に観ている間は静かに音と映像を楽しむことが出来ますね。

おススメ映画ジャンル大迫力伝わるアクション音楽が魅力的な映画。

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
高校生3人以上で1人¥1000(同一作品/要学生証)
夫婦どちらかが50歳以上¥2000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ @六本木 GoogleMapで見る

六本木のけやき坂に位置。ここはなんといっても、シートへのこだわりがスゴイ
長時間観ていても疲れず、スクリーンも見やすいです。
クリスマスシーズンはけやき坂のイルミネーションと映画館でデートコースの王道?
イルミネーションがない時期は、大人が多いです
ここでは、珍しいママズ・クラブ・シアターを実施しています。
ママズ・クラブ・シアターとは、赤ちゃんや小さな子供がいるママさんと子供達のため、多少騒いでもおあいこということで気兼ねなく映画を観ることができるものなんですね。
六本木でも実施されていますよ~。日時は限定されているので、公式ページでチェックすることをおススメします。

おススメ映画ジャンル大画面が嬉しいアクション長時間の映画。隣の人を気にせずにゆったりしたシートで余韻に浸る感動物。

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
60歳以上¥1000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
2007年9月14日(金)~2008年8月14日(木)の毎月14日⇒今だけ限定!!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

シネマ メディアージュ @お台場 GoogleMapで見る

前の記事でも紹介した、ソニーが運営しているメディアージュビルの一番下にあるのが、映画館。
狭いのかと思いきや、13シアターをもつ超大型映画館
全席指定・定員入替制が魅力的で、さらにTOHO系列なのでシートが気持ちいいです。
上記のママズ・クラブ・シアターももちろんOK。
ここはとにかく、カップルだらけ。お台場自体にカップルが多いので、必然的ですね。
が、平日はものすごく空いているので、おススメです。
ここはスペースを利用して公開している映画に関連した展示があったり、ピカチュウを置いてみたりと色々プラスアルファの楽しみがあります。
さらに、チケットの半券で同じメディアージュの割引サービスが受けられたりするので、観るだけじゃなく遊ぶこともできるのが嬉しいですね。

おススメ映画ジャンルロマンチックにラブストーリー長時間の映画。遊びもハイになれるコメディ

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
60歳以上¥1000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
2007年9月14日(金)~2008年8月14日(木)の毎月14日⇒今だけ限定!!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

高校生や50歳以上の夫婦、年齢問わず、気軽に観れて¥1000。
音量のよさでここまで映画がかわるのかと思わされた新宿プラザ。

今なら14日が¥1000のゆったりシートが魅力的なTOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマ メディアージュ。

ぜひ、試してみてください♪

まだ間に合う!クリスマスイルミネーション特集!2007

クリスマスに風邪を引いてしまった方、イルミネーションが見たかったのに終わってしまったと嘆いている方、クリスマスの混雑が苦手だと思ってイルミネーションが見られなかった方必見!
今からでもクリスマスイルミネーションを楽しめるスポットが、東京にはあるんです!!その一つが、お台場。

クリスマスの時期はカップルだらけの混雑っぷりはすさまじいものの、クリスマスが過ぎた今ならカップル以外の家族連れが多いのもお台場の一つの特徴w 平日はかなり空いているのでおススメデートスポットでもありますねw

中でもおススメは、フジテレビのイルミネーション

イルミネーション開催時期:2007年12/8~2008年1/3 ツリー点灯時間16:00~23:00
会場:フジテレビ(GoogleMapでチェック!

   

HOT FANTASY ODAIBAの最大の見所は、なんといってもフジテレビ正面にそびえる巨大なツリーと、光る階段

フジテレビは展望台に入るスタンプラリーや、イベントに参加しなければタダで入れる美味しいスポットなんですね。なかなか他にないイルミネーションなだけに、幻想的な階段を一歩一歩進むのは話が弾むこと間違いなし!

 

イルミネーション開催日時:11月10日(土)~2008年2月14日(木)まで  11:00~23:00

会場:メディアージュ(GoogleMapで確認

 

 

 

昼間でも夜でも室内で15メートルのツリーを堪能!
メディアージュに入ると、そこには昼間でも見れるツリーが。
11:00~23:00まで点灯していて、毎時00分・30分には色が変わるパフォーマンスつき
3万ものイルミネーションを使い、真っ白なツリーが7色にライトを浴びて光ります

すぐ後ろで壁をライトが走っているのですが、首を動かしてライトを追うようにすると文字や絵が見えてきて楽しめますよw 話題にどうぞ~

 

イルミネーション開催時期:1/1~1/14 17:00~24:00(※12/27現在でも光っていました!)
会場:お台場海浜公園(GoogleMapでチェック

 

 

過去のイルミネーションのさらに上をいく、20万ものイルミネーションに彩られたツリー
雪の結晶やもみの木の飾りが河村隆一の音楽に合わせて煌く様は、今までにない感動的なツリーとなっています!!
毎日17:00から00時ぴったりになると、こちらもレインボーに光り輝きます
シーサイドモール3Fデッキには、デートにピッタリの写真スポットがあります!
正確にはここはなんだかんだでホワイトデーまで4つの期間に分けてライトアップされていて、
3/14までの期間最長のイルミネーションなんですね♪

 

 

本当に感動したのがフジテレビ。アクアシティで買い物をして、出たところでフジテレビのイルミネーションを見せて驚かせちゃいましょう!w

お台場は海と空が広々して爽快!!タダで観れちゃう景色

東京で遊ぶと言えば、お台場!! お台場といえば、海沿いの街。

だからこそレインボーブリッジや海と空とのコラボレーションがロマンティックな夜景を作り出してくれるんですね~。

そんなお台場の最大の魅力は、海沿いだからこそ空がよく見えるということ。

今回は、お台場のタダで見れちゃう景色をご紹介しちゃいます!!

爽やかな昼間の景色。海と空の間にレインボーブリッジがかかっていて、まるで1つの絵画のようです!

写真はすべて、台場駅降りてすぐのデックス東京ビーチから海沿いのテラス&隣接しているメディアージュのテラスから撮影しました!

だれでも簡単に写真を撮ることが出来て、寒いと思ったらすぐに室内に逃げ込めるのもGood!!

 

夜になるとステキにライトアップ!

レインボーブリッジの向こうには東京タワーが光っていて、場所によっては自由の女神・レインボーブリッジ・東京タワーをひとつの写真におさめることもできちゃいますよ♪

 

夕焼け時に空をバックに自由の女神が手を掲げている写真です。

こんな写真が撮れるのもお台場ならでは。

 

東京にいると空が広々としていることを忘れそうになる・・なんて言いますが、お台場では空も海も十分に堪能できちゃう、まさにおススメのデートスポット!

ぜひこの3連休、お台場で芸術的でありながらタダで観れちゃう景色を堪能あれ!

お台場にフジテレビの出張所が!inメディアージュ 0円

台場駅降りてすぐのアクアシティお台場の隣には、メディアージュという建物がつながっているんですね。
メディアージュ自体はソニーの建物なんですが、6Fはフジテレビが特設会場として期間ごとに催しをしているんですね。

 メディアージュ6F 特設会場

開催期間: 7月14日(土)~9月2日(日)
開催時間: 11:00~18:00
入場料:無料!0円
休日:おそらく月曜日。(公式には書いてありませんでしたが、以前はそうでした。)

私が行った時は、IQサプリのもやっとの特設でした。
今は珍しく、子供向けのイベントをやっていますね。

大人でも楽しめそうなのが、サザエさんスイーツ茶屋!ただいま限定オープン中なんです!
「氷の花~ミルク・ストロベリー」サザエさんらしいですよw
色々見てきましたが、喫茶店が限定オープンしているのは初めて見ました!

お台場でフジテレビを満喫したい!と思っているなら、ここにも寄ると完璧ですね♪

メディアージュのイベント情報で季節ごとのイベントをチェックして、遊びに行くと面白いですよ♪

お台場フジテレビ 0円~500円

お台場といえば、東京を代表する定番デートスポットの1つで、東京で遊ぶといえばここは外せませんね! 実は、お台場には1000円以下で遊べる場所がたくさんあるので、安く遊ぼうと思えば遊べちゃうスポットなんです。

今回はその1つ、お台場のフジテレビをご紹介!スタンプラリーに参加すると球体展望台の入場料500円がかかりますが、展望台に入らずスタンプラリーにも参加せずに中を見学するだけなら、タダで遊べちゃうんですよ~。

台場駅すぐのフジテレビ スタンプラリー 500円(球体展望台入場券代)
休日   :月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日が休み)
営業時間:10:00~20:00(球体展望室入場券の販売は19:00まで!)


お台場にあるフジテレビ。 不思議な球体が浮かぶその姿は、まさにお台場の顔。 写真は建物内から撮影しました。本当にまんまるです。

 

ここにはスタンプラリーがあって、受付でスタンプラリーの紙をゲットすると、球体展望台の入場料¥500を払ってスタンプラリーを始めることができます。

色々な箇所を回りながら、フジテレビの番組撮影のセットを見たり、コニーちゃんと写真を撮ったりできる場所もあり。

実際のスタジオのセットではなく、このスタンプラリーの通路上にあるセット。 下の写真はそのうちの一部分。他にもありましたよ~♪

隣に立って写真も撮れちゃいますよ

もちろん本人達じゃありませんよw 隣に立って撮ることもできます。 通路がやや狭いので、人の流れをうまく見て写真を撮ってくださいね♪

 

 

分かりにくいんですが、右の写真はSMAP×SMAPの座席。 座って写真を撮ってきました♪ 恥ずかしいので友人達と一緒に姿は白くしたので変に見えますが、まさにSMAP×SMAPの座席だ!という感じですよ。 暗いのでフラッシュ必須 あ、フラッシュもOKです。

 

 

フラッシュがNG・・というかカメラもNGだったなのは、実際に撮影している現場を上から覗く場所ぐらいでしたね。 私が覗いた時は、何かのニュース番組の収録中でした。

特にフジテレビに関連したグッズ売り場は必見で、さざえさんの饅頭からもやっとボールまで色々あります。アトムもありました。 面白くて見ているだけでも楽しめますよ

お台場限定物は結構多いので、1つお土産にいかがでしょう?

全てのスタンプを押してまた受付に持っていくと、 ・キーカバー ・あぶらとり紙 といったものと交換できます。(2007年春の実体験)

私はキーカバーと交換しました♪ 可愛いのでお気に入りです。