'六本木ヒルズで遊ぶ(タダ~1000円)' の記事

東京の冬こそ!六本木と赤坂で楽しいイベント開催中 2012

寒いと言って外に出ないよりも、寒い時だからこそのイベントを探して、外に遊びに出かけるほうがいいですよね。
というわけで、六本木ヒルズと赤坂の面白そうなイベントを探してみました。

※2/1追記 GROUPONで東京ミッドタウン 平日限定!滑走料(大人)・貸靴料込で750円(50%OFF)が出ていますよ

"世界最古の幻のチョコレート"が味わえる
フランスのチョコレートブランドBONNATの期間限定カフェ
試食販売やチョコレートドリンクもあるので、ほっこり温まりますよ♪
場所:六本木ヒルズ
料金:入場料無料。
開催時期:2012年1月27日(金)~2012年1月29日(日)

毎朝10時から楽しむ傑作娯楽映画をフィルムで!
第二回午前十時の映画祭
厳選された50本の映画を一年間に渡って、毎朝10時から上映。今は『麗しのサブリナ』というオードリー・ヘプバーンの作品を上映中!!
場所:六本木ヒルズの映画館TOHO CINEMAS
料金:大人1000円、学生・子供500円
期間:2012年1月21日(土)~27日(金)

毎月一回、朝のコミュニティで新しいアイディアを。
Hills Breakfast Powered by PechaKucha
会社に出勤前にちょっとカフェブレイクを兼ねて。
場所:ヒルズカフェスペース
料金:500円
期間:毎月一回 2012年1月26日(木)8:00~9:00

赤坂サカスでアイススケートを楽しもう♪
White Sacas


イルミネーションとスケートといっぺんに楽しめる!
場所:赤坂サカス
料金:滑走料1000円(子供500円)、貸し靴料500円
開催時期:2011年11月18日(金)~2012年2月19日(日)

※リンク滑走料が無料になる⇒11月18日(金)~12月2日(金)までの平日、チケット売り場で「○○(TBS番組名)が好き」というだけ!

あの「世界ふしぎ発見!」が等身大で。さらにクイズ大会まで開催!
日立 世界ふしぎ発見!ギャラリー
場所:赤坂ギャラリー
料金:無料
期間:2012年1月21日(土)~29日(日)
クイズ大会は、期間中の土日(12:00~19:00予定 )
出演者等身大パネルと記念撮影は、期間中の平日(11:00~18:00予定 )

夏の東京を涼しく遊ぶ!夏休み特集2011

節電の中でも暑い陽射しは変わらず。だからこそ、東京都の夏で涼しく遊べる場所を一覧にしてまとめてみました。もちろん、1000円以で遊べる場所ばかりですよ。

ライトアップが見れる!(最新の節電技術を駆使)
ミッドタウン MIDTOWN RAINBOW
噴射された水しぶきに照らされる華やかなレーザー。まるで芝生の上を光の波がうねっているように見える幻想的な風景
料金:無料
開催時期:2011年7月16日(土)〜8月28日(日)※雨天決行、荒天中止
19:30 / 20:30 各回15分(予定)

なんといっても、節電でライトアップが行われない場所が多い中、最新の節電技術を駆使してライトアップのスポットになっているところがイチオシポイントですね。

公園で滝を眺める!
旧古河公園
料金:150円(65歳以上:70円、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
開園時間:午前9時〜午後5時(入園は午後4時30分まで)8月16日は休園日
場所:JR 上中里駅・東京メトロ 西ヶ原駅 徒歩7分、JR 駒込駅 徒歩12分

東京の庭園の中では一番滝の高さがあると思います。目で涼しくなるならココ。

実際に水に入って涼む!
公園一覧

小さいお子さんがいるならオススメです。
他にも東京ドームシティで水が地面から飛び出てくるマジカルミストもオススメですよ。

別の意味で涼し~くなれるお化け屋敷
台場怪奇屋敷
★なんというか…昔ながらのお化け屋敷!という感じです。私は怖いのはダメなので聞いただけで涼しくなれます;
料金:800円(4歳~小学生:600円、3歳以下入場不可)
開催時期:8/1~9/30 11時~20:45(最終受付)まで

ぜひ、自分なりの涼しい夏を探してみてください!

東京で遊ぶ!ゴールデンウィーク特集2010

ゴールデンウィークは、東京でお得に今まで体験したことがなかったことにチャレンジしてみよう!

迫力の大画面にすごい!綺麗!さらにお化けにビックリすることを科学的に解明しちゃうイベントが満載!
3D大型映像立体視プラネタリウム「お化け屋敷で科学する!2 〜恐怖の実験〜」 @日本科学未来館(最寄り駅:船の科学館駅、テレコムセンター駅)
お化けの科学実験のみ、5月31日(月)まで 10:00〜17:00(入館は16:30迄)(毎週火曜日休館。5月1日〜5日は30分延長)
800円(大人)、200円(18歳以下)

小金井公園で今年もやります!
ミニSL、ポニー乗馬、竹馬、紙飛行機、ハンモック…色々楽しめる子供イベント満載!
無料〜200円
5月1日(土)・2日(日) 雨天中止

その他、竹細工教室を行う公園一覧
小石川後楽園
清澄庭園

東京ドームシティで東京限定土産をゲットしつつ遊んじゃおう!

名探偵コナンのイベント開催中!@500円
さらにラクーア7周年記念セール開催中♪女性に嬉しい無料メイク教室もあるそうですよ。
ミニ情報:誕生日の方へちょっとびっくりアナウンスもできちゃうとか。

東京ミッドタウンで芝生に癒される
芝生でヨガ、読書、さらにギネス記録挑戦に参加できるイベントまで
無料


日比谷公園で音楽に癒される
日比谷公園「ゴールデンウィークコンサート」
無料 5月3日~5日

池袋でおもしろい銀魂を発見!
展望台で限定グッズをゲット@620円、銀魂キャラクターが可愛い食べ物に!@300円+食べ物代

5月16日迄。あのもじゃもじゃ頭があんなに可愛い形になるなんてビックリ★一見の価値ありですよ~

¥1000で最高クラスの映画館@東京

池袋、新宿、渋谷・・山手線ですぐ近くにあるこの地域には、映画館が多いことでも知られていますね。
でも、映画館によって映画の感動の伝わり具合が違うんです!
色々な映画館を試しましたが、おススメ ベスト3をつけてみました

新宿プラザ @新宿 GoogleMapで見る

西武新宿駅そば。ここは大スクリーン+音響のよさが魅力的
大きな劇場でスクリーンも見やすいです。
大きさと快適さにこだわったためか、上映している映画は極端に少ないです。いまだとナショナルトレジャーのみ! 現在上映中の作品チェックはここでできます。
観たい映画が上映されているときは、ココに観に来ています。
椅子にはジュースを置く場所はないので、逆に観ている間は静かに音と映像を楽しむことが出来ますね。

おススメ映画ジャンル大迫力伝わるアクション音楽が魅力的な映画。

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
高校生3人以上で1人¥1000(同一作品/要学生証)
夫婦どちらかが50歳以上¥2000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ @六本木 GoogleMapで見る

六本木のけやき坂に位置。ここはなんといっても、シートへのこだわりがスゴイ
長時間観ていても疲れず、スクリーンも見やすいです。
クリスマスシーズンはけやき坂のイルミネーションと映画館でデートコースの王道?
イルミネーションがない時期は、大人が多いです
ここでは、珍しいママズ・クラブ・シアターを実施しています。
ママズ・クラブ・シアターとは、赤ちゃんや小さな子供がいるママさんと子供達のため、多少騒いでもおあいこということで気兼ねなく映画を観ることができるものなんですね。
六本木でも実施されていますよ~。日時は限定されているので、公式ページでチェックすることをおススメします。

おススメ映画ジャンル大画面が嬉しいアクション長時間の映画。隣の人を気にせずにゆったりしたシートで余韻に浸る感動物。

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
60歳以上¥1000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
2007年9月14日(金)~2008年8月14日(木)の毎月14日⇒今だけ限定!!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

シネマ メディアージュ @お台場 GoogleMapで見る

前の記事でも紹介した、ソニーが運営しているメディアージュビルの一番下にあるのが、映画館。
狭いのかと思いきや、13シアターをもつ超大型映画館
全席指定・定員入替制が魅力的で、さらにTOHO系列なのでシートが気持ちいいです。
上記のママズ・クラブ・シアターももちろんOK。
ここはとにかく、カップルだらけ。お台場自体にカップルが多いので、必然的ですね。
が、平日はものすごく空いているので、おススメです。
ここはスペースを利用して公開している映画に関連した展示があったり、ピカチュウを置いてみたりと色々プラスアルファの楽しみがあります。
さらに、チケットの半券で同じメディアージュの割引サービスが受けられたりするので、観るだけじゃなく遊ぶこともできるのが嬉しいですね。

おススメ映画ジャンルロマンチックにラブストーリー長時間の映画。遊びもハイになれるコメディ

~・~・~・~・~・~・~・~・¥1000・~・~・~・~・~・~・~・~・
毎週水曜日のレディースデイ
60歳以上¥1000(年齢の分かるもの必要)
毎月1日のサービスデー(毎月1日)
2007年9月14日(金)~2008年8月14日(木)の毎月14日⇒今だけ限定!!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

高校生や50歳以上の夫婦、年齢問わず、気軽に観れて¥1000。
音量のよさでここまで映画がかわるのかと思わされた新宿プラザ。

今なら14日が¥1000のゆったりシートが魅力的なTOHOシネマズ 六本木ヒルズ、シネマ メディアージュ。

ぜひ、試してみてください♪

六本木ヒルズを知る! 0円~1000円

六本木ヒルズといえば、東京で遊ぶ観光スポットとしては、話題のスポット。

六本木の丘に最近建設された建物の総称が六本木ヒルズです。

六本木ヒルズ

 散策 0円

定食 1000円以内

映画館 1000円~

ビジネスでも注目の企業がいくつも拠点を置いているほか、お洒落な現代美術の粋を極めた建物がずらりと並ぶ六本木ヒルズ。
ヒルズ(丘)というだけに、建物の間の風がかなり強く、帽子をかぶっていくとずっと押さえていないと飛ばされる六本木ヒルズ。
六本木ヒルズに行くときは、スカートじゃないほうがおススメです

高級なイメージの強い六本木ヒルズは、実際ショッピングをしようと思って建物に入ると、値段の書いていないお店ばかりで、1000円以下は夢のまた夢のように思えます。
甘味やさんも高めです。

が、特集記事をのぞいてみると分かりますが、1000円以下で食べられる定食も存在するんですね!
驚きです。

さらに、六本木ヒルズには、現代的な芸術のオブジェが点在しているほか、庭園まであるんですね!
これらはもちろんタダ。
0円!!
庭園にはちょっとしたオブジェも置かれているので、ウケます。
六本木ヒルズに行ってきたと言うからには、あの有名なクモのオブジェ「ママン」の写真は不可欠ですね。
それくらい、オブジェは六本木ヒルズの象徴にもなっています。

オブジェや庭園のほかのおススメは、クリスマスシーズンのけやき坂通り。キレイですよ~

六本木ヒルズの映画館もシートはふかふかで見やすいと評判なので、レディースデイを利用して1000円で映画を観に行くというのもアリですね♪