東京の桜名所&夜桜ライトアップスポット一覧

東京都で花見といえば、昼の桜だけではなく、ライトアップで夜桜も楽しめる場所が多いのも魅力のひとつ。
家族や同僚と楽しめる昼の桜の開花情報も調べるのに便利なサイト、夜桜ライトスポット情報を簡単に調べられる、私がよく利用している情報サイトをご紹介します。

「さくら 花だより」で、東京の地図上で桜の花見スポット一覧が見れます。開花情報までチェックできる優れたサイトです。
http://www.tokyo-park.or.jp/special/cherry/index.html

「東京の夜桜&ライトアップ情報」で、東京の夜桜とライトスポット情報の一覧が見れます。どのサイトよりも一番掲載数が多いです。
地図情報や開花情報はありませんので、上のサイトと合わせてチェックすること推奨です!
http://flower.enjoytokyo.jp/sakura/yozakura/

まだ東京都の桜は満開になっているところは僅か。花見は、今週から来週にかけてまだまだ楽しめそうですよ。

東京梅まつり一覧!2009年

東京の梅まつりは2月が見頃です。

湯島天神梅まつり @無料 湯島天満宮(地下鉄千代田線「湯島」下車 徒歩2分)
2009年2月8日(日)~3月8日(日) 開園時間:午前8時~午後7時半
白い梅が咲き乱れる湯島天満宮は、学問の神様の菅原道真が祀られている場所です。日没後はライトアップした姿を楽しむことが出来ます♪

「うめまつり」小金井公園 @無料 小金井公園(JR中央線「武蔵小金井」下車後バスで5分)
2009年2月14日(土)~22日(日) 開園時間:24時間
桜の名所として有名ですが、梅林もあります。週末には大道芸、琴の演奏等色々な催しがあります。

向島百花園「梅まつり」 @150円 向島百花園(東武鉄道伊勢崎線「東向島」下車 徒歩約8分)
2009年2月7日(土)~3月8日(日)開園時間:午前9時~午後7時(入園は18:30迄)
江戸に焦点を当てて、江戸大道芸や江戸の遊びなどを紹介します。

六義園「早春の六義園~和を楽しむ~」 @300円 六義園(JR・地下鉄南北線「駒込」下車徒歩7分)
2009年2月7日(土)~22日(日)開園時間:午前9時~午後5時(入園は4:30迄)
和歌にまつわる講演会、お茶が開催されます。
都内からアクセスが近いのが便利です!梅は少ないですが、それでもあります。

「春を呼ぶ小石川後楽園 黄門様のお庭で梅まつり」 @300円 小石川後楽園(JR「飯田橋」駅下車徒歩8分)
2009年2月14日(土)~3月1日(日)開園時間:午前9時~午後5時(入園は4:30迄)
色とりどりの梅があります。他の庭園を巡りやすい位置にあるうえ、東京ドームシティのすぐ隣なのでデートスポットとしてもオススメです♪

イルミネーション特集!2009年1月情報

クリスマスに風邪を引いてしまった方、イルミネーションが見たかったのに終わってしまったと嘆いている方、気づいたら年を越してたという方、デートで使いたいイルミネーションスポットを探している方必見!
今からでもイルミネーションを楽しめるスポットが、東京にはあるんです!!

★ 東京ドームシティのウィンターイルミネーション

イルミネーション開催時期:11月13日(木)~2009年1月31日(土)まで 

点灯時間:17:00~25:00  ~上のリンクで紹介している全てのイルミネーションが無料(0円・タダ)で見れちゃいます!

会場:東京ドームシティ ラクーア等(GoogleMapで確認

 

さらに、今だけヴィーナスラグーンを2人だけで貸切にしてしまうことができるサービスが期間限定で登場

1月15日から2月11日(水)まで1日限定1組のみ、21:00~22:00の間の15分間だけ、たった2人で光るメリーゴーランドを貸切にすることができるそうです。いまだとウィンターイルミネーションを上から眺めることも出来て幻想的な空間が繰り広げられています。

お値段は1組2000円なので、1人1000円の計算。詳しくは「ヴィーナスラグーンを2人占め!」で予約方法を確認してくださいね。

 

★ お台場の室内巨大ツリー

イルミネーション開催日時:11月24日(月)~2009年3月15日(日)まで  11:00~23:00(土曜日は10:30~翌朝5:00)

会場:メディアージュ(GoogleMapで確認

昼間でも夜でも室内で15メートルのツリーを堪能!
メディアージュに入ると、そこには昼間でも見れるツリーが。
11:00~23:00まで点灯していて、15分おきに色が変わるショー付。
3万ものイルミネーションを使い、真っ白なツリーが7色にライトを浴びて光ります

すぐ後ろで壁をライトが走っているのですが、首を動かしてライトを追うようにすると文字や絵が見えてきて楽しめますよw 話題にどうぞ~

 

★ 新宿 サザンテラス

~*~~~*~** イルミネーションスポット1:サザンテラスエリア **~*~~~*~

どこ?と思う方もいるかと思いますが、あの「クリスピードーナッツ」がある場所と言えば分かる方も多いはず。
このエリアのテーマは「天の川

 
木々の間の小道は、流れる川のようにも見えます。

 

個人的には東京ドームのイルミネーションが彩りも鮮やかで使っているライト数が他よりも多いので、一番感動しました

期間で言っても、1月中なら東京ドームシティが一番のオススメですね!

六本木ミッドタウンのクリスマスイルミネーション2008

最近話題の東京のクリスマスイルミネーションスポットといえば、オススメはやはり六本木ヒルズから少し歩いたところにある「六本木ミッドタウン」のクリスマスイルミネーションですね。

ここでは、いくつかのイルミネーションスポットが集結しているので、デートスポットとしても、家族で散策に訪れる場所としてもオススメです。

イルミネーション開催日時:11月13日(金)~2008年12月25日(木)まで毎日開催!
イルミネーション開催時間:11:00~23:00
会場:六本木ミッドナイト 芝生広場(GoogleMapで確認)

以下、私のオススメのコースでご案内♪

1.乃木坂駅を降りて、やや寒いですが人の流れに沿って六本木ミッドタウンを目指します。

2.ライトアップがキレイな通りに差し掛かります。ここが、一つ目のクリスマスイルミネーションスポットです!

★ シャンゼリゼ・イルミネーション ★

外苑東通りから芝生のあるミッドタウンガーデンへの通りは、幻想的なフランスに雪が降る様をイメージ。
木にライトアップさせるのは珍しくなくても、下からワイングラスの形にライトアップしているのは珍しいはず。通りには噴水もあり、水面に映ったライトアップの景色はまた絶景です!

 

3.通りを抜けたところに広がっている芝生広場は、今は模様をがらりと変えています。

★ スターライト・ガーデン ★

芝生一面に星座を描く、地面を用いたイルミネーションが斬新でお洒落です♪

 時間ごとに微妙に模様が変わります。奥にいくと意外にも人が空いていて、のんびりと眺めることができますよ。

 

4.芝生広場を一周したところで、階段をあがり、寒くなったのでそろそろ六本木ミッドタウンの建物内へ。その途中で見かけるのが、3つめのイルミネーション。

★ キノコツリー ★

上段にさらに小さなツリーがある可愛らしいツリー。万華鏡のような美しさがありますね。

5.ミッドタウンの建物の中に入って音楽の聞こえる方向へ足を進めると、ミッドタウンの玄関口のプラザエリアへ。

★ ウェルカムシャンデリア ★

そこにあるのは、大きなシャンデリア。光ファイバーなので、様々な色のシャンデリアを楽しめるのも見所です。

その他のオススメのイルミネーションスポットは、カテゴリの「東京クリスマスイルミネーションスポット2008」でチェックしてみてくださいね。

万華鏡ミュージアム100円@お台場

期間限定!珍しい大型万華鏡を取り揃えた、都内初・万華鏡ミュージアムが期間限定で開催中!

万華鏡ミュージアム

営業時間:お台場アクアシティ2F 台場駅側入り口側 11:00~21:00
入場料 :100円 
開催期間:11月7日まで!

万華鏡と言っても、手に持てる円筒サイズのものだけではなく、台の上に置く珍しい大きさの万華鏡が一挙集結
ガラスの陶器のような美しいものもあり、太陽の光を利用した万華鏡もあるので、昼間に行ってその煌きに心を奪われてみてください!

上は万華鏡ミュージアムで購入したポストカード。中央に写っている万華鏡は実際に展示されていて楽しむことが出来ました。子供さんにも大人気!! さらにお土産として、ポストカードを始め、様々な万華鏡が買えちゃいますよ

ルミネtheよしもとのチケットを安くゲットして笑いを手に入れよう!

新宿で遊ぶなら。雨の日に遊ぶなら。最近楽しいって感じていないと思ったら・・。
ルミネtheよしもとは絶好の遊ぶスポットです!

ルミネtheよしもと
新宿ルミネ南口(新南口ではないので注意☆)出て、階段を下りずに右へ。
ルミネに入り、エスカレーターで7階へ!
営業時間:10:00~21:30 (年中無休)
公演スケジュールのチェック、出演芸人さんのチェック
料金:500円~4000円(当日券4500円)

さて、ショーは様々なスタイルと料金があり、一番メジャーなのは2時間の漫才ライブ+新喜劇のもの。
お客さんの年齢層、客層は実に様々で、家族連れ、友達、カップル、老夫婦が笑いのステージに盛り上がります。

このルミネtheよしもとは非常に評判がよく、行った感想では「本当に面白かった」「涙が出た」とよく聞きますが、行ってみれば分かります。私自身、本当に涙が出るほど笑いました。

6種類のショーと料金表
最初に見るならやはりオススメは1回目、2回目、3回目と行われる二時間の公演ですが、安く1000円以内で見れるのが、ワンコインライブです。なんとお値段500円
2時間の公演で面白かった芸人さんをチェックしてワンコインライブで更に楽しむのがオツな楽しみ方ですが、最初からワンコインライブに行かれるなら、「パンクブーブー」という芸人さんを狙うことをオススメします。一番泣かされた芸人さんたちです。

<ワンコインライブについて>
ワインコインライブは、ネットで購入するか、新宿ルミネ2の7階チケット売り場にて現金で購入するかで観る事ができます。
写真撮影OKなのはワンコインライブだけなので、これからブレイクすると思われる芸人さんに目をつけて写真を撮っておくなんてのもありですね。

<メモ:チケットを安くゲットする方法>
2時間ものの公演チケットは、ネットで購入するほか、チケット売り場でルミネカード1枚提示につき1枚3500円(現金)で購入できます!前売り券(4000円)・当日券(4500円)に関わらず3500円統一なのでおとくですね。

東京都民限定パスポートで東京ディズニーシーへ!東京ディズニーランドへ!2008

in2008の東京都民限定パスポート情報!毎年ハロウィンの時期ともろにかぶってくれています。

今回は番外編として、ディズニーランド・ディズニーシーへ1000円安く入れるスペシャルパスポートの東京都民期間のご紹介です。(東京都在勤、在学の方も対象!!)

期間は9/15(月)~10/2(木)まで。
(ディズニーランドで東京都民限定パスポートが使えない日は9月21日。ディズニーシーは期間中全ての日で使えます。)

大人¥5800→¥4800
中人¥5000→¥4300
小人¥3900→¥3400

★☆チケットブースで「東京都民です」と言って買えるわけではないことに注意!☆★

23区外の西東京なら、チラシなしに西武線・JR線の窓口やローソンなどで身分証やチラシの提示を求められることなく何枚でも買えます。(つまり東京都民でなくても買える)

一方、23区内の東京なら、新聞の折込チラシ(一枚につきチケット5枚までしか買えない)が必要でJRの駅の窓口などで買えます。これは東京都民かつ新聞をとっていないと無理で、チラシなくしたらアウトです。(東京ディズニーランドに問い合わせて送ってもらうことも可能ですが、結局チラシを引き換えにJR駅などに行かないといけないので不便です。)

ちなみに、どちらで買っても同じスペシャルパスポートという名前で、チケットブースに並ぶことなくそのままディズニーランドやディズニーシーに入れます!
ちょっと行きに寄り道をして安く買うのと、チケットブースで定価で並ぶのなら、寄り道がお得かも??

クリスチャン・ラッセン展2008@東京 入場無料!!

あのクリスチャン・ラッセンの新作を含む展示会が、全国各地で開催されています。
中でも、東京で遊ぶなら、ぜひクリスチャン・ラッセンの絵を間近に見ることができる、この入場無料の展示会を利用しないのは勿体無いですね!

クリスチャン・リース・ラッセン2008サマースペシャルイベント

●クリスチャン・ラッセンの絵を一通り見たい方にオススメ!
東京都 グランドプリンス高輪ホテル B1F プリンスルーム
2008年8月14日~2008年8月17日

オリジナル原画、名作版画、アートオブジェの約100点が一挙公開されています!
もちろん、最新作も展示されています。
上のリンク先のページを印刷して行くと、クリスチャン・ラッセンのオリジナルのポスターがもらえちゃうそうです♪


●クリスチャン・ラッセンの新作を見たい方にオススメ!

東京都 LIVIN田無 5F 催事場
2008年07月30日~2008年08月04日

東京都 THEATRE 1010 (北千住マルイ11F) ギャラリーB
2008年08月08日~2008年08月10日

2008年の最新作のみの展示です。
上のリンク先のページを印刷して行くと、クリスチャン・ラッセンのオリジナルのポスターがもらえちゃうそうです♪

公式ページには、ラッセンのブログパーツや、商品一覧までありました。
クリスチャン・リース・ラッセン2008サマースペシャルイベントでは、動画による作者のコメントや、全国各地の展示会一覧を見ることができます。

ぜひ動画を見て、展示会に訪れて彼の絵に感動するだけでなく、彼のメッセージも一緒に受け取ってください。

東京花火スポット一覧2008

花火大会ラッシュが続いていますね。

私が使っている便利な花火大会サイト一覧

東京都の花火大会 全国花火大会特集2008 るるぶ.com

開催日、開催地、打ち上げ数、ロケーションなどで並び替えが出来て見やすい。

 

今年は足立花火大会が3000発を増発して15000発を打ち上げることで、隅田川花火大会の20000発に次いで東京で二番目に大きい花火大会になります。

足立花火大会の西新井側(小菅駅・五反野駅・梅島駅下車)の鑑賞スポットは、千住側より広いし空いているので、かなりオススメです

7月7日の七夕の日に星を眺めよう!@池袋

東京の池袋で遊ぶなら、誰もが行くのがサンシャイン!
ショッピングは充実しているし、グルメやナンジャタウンといったテーマパークもあり。
それに加えて、雑貨屋も充実しているのも個人的にはポイントが高いですね!

そのサンシャインシティで遊び尽くした後、足も疲れてのんびりと癒されたい・・・そう思った時やデートに使えるおススメスポットがあります!
それが、サンシャインシティのスターライトドーム満天

スターライトドーム満天
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
入場料金:中学生以上900円、4歳~小学生 500円、ヒーリング番組1200円
定休日:なし(番組入替時は休館)
営業時間:11:00の回~19:00の回(毎時00分開始)、金土および祝前日は20:00の回も上映※上映時間は変動することあり。

スターライトドーム満点は、実は2007年10//13(土)にリニューアルされたばかりなんですね!
リクライニングシートのスペースが広くなり、より一層、のんびり~ゆったり~と座れるように!ただし前のほうに座ると首が痛いのでご注意を。
肘掛をあげれば、なんとカップル席に早代わり

さらに、最新のプラネタリウムと、音響設備を強化!!より幻想的で、素晴らしい夜空の旅を堪能できちゃいます。
場内も、LED照明が疲れた心を癒し、さらには幻想的でロマンティックな空間を演出!

3種類の上映プログラムも見逃せません!
スターライトドーム満点のプラネタリウムの特長は、時期をずらしたり時間をずらせば、毎回違った楽しみ方が出来るというところ
ずーっと同じプラネタリウム内容ではなく、毎日3種類のプラネタリウムの上映があり、時間ごとに区切られています。
さらに、期間ごとに上映内容が変更したりするので、まさに期間限定のプラネタリウムを楽しむことが出来ちゃいます!

★ 【期間限定】淡い月灯りをアロマの香りと一緒に――「ヒーリング番組」
私のおススメは9月7日まで上映されている「ヒーリング番組」の星月夜 ムーンライトヒーリング。(ただしこれは1200円で1000円を超してしまいますが
私はアロマ好きなので、アロマの香りを楽しみながら眺める星空はまさに絶景!!

7月7日の七夕の日限定で、20:00~も追加公演が!仕事帰りのデートにピッタリ

★ 【期間限定】夏の流星群をエイベックス歌手人のポップな曲で楽しむ――「プラネタリウム番組」
9月7日まで期間限定で上映されている、「プラネタリウム番組」のavex entertainment Dept.4 × 満天 流星群の降る夜に
ただ癒されるだけじゃなく、迫力満点の流星群と音楽に心もハイテンションになること間違いなし!

★ 【期間限定】スペースアドベンチャー風の宇宙映像を堪能――CGプラネタリウム番組
子供連れなら「CGプラネタリウム番組」のCOSMIC COLLISIONS ~接近!宇宙大衝突~ですかね~w
ベッキーのナレーションで送る様や大迫力のCGはすごいですよ。

 

詳しい上映番組の説明や違い、カップルデートや子連れ星座ファンごとのおススメ度チェック!は上映番組一覧で見れますので、ぜひ!

 

 

« 前ページへ次ページへ »